アイヌネギ
北海道の生活

誰からも教えてもらえない幸せのありか

アイヌネギ
アイヌネギ

お客様からアイヌネギをいただきました。

北海道の方は春の訪れを待って山菜取りが盛んになります。
地元の方はとってきた山菜を分けてくださっても
生えている場所は家族にも教えません。
なぜならば荒らされて絶滅しちゃうから。

今日はおひたしにしていただきました。
山の息吹満載です。
甘くて美味しい‼
山菜に毎年感動するのは長くて厳しい冬を耐えようやっと来た春の喜びで
頂かくからなのでしょう。
夏も秋も冬もアイヌネギが食べれたら食べたいと思わなくなるのかもです。
束の間の旬の味覚を味わい春を楽しみたいと思います。

朝、散歩しました。
斜里川の河口に釣り人がチラホラ。
そしてオホーツク海。
歩いてすぐのところにこんな素敵な景色のところがあります。

初めて見た時はものすごく感動したのに
この景色も感動が薄れたなぁ。ごめんね「斜里川の河口」。

六本木ヒルズの最上階からみる夜景や富士山も見慣れるとカーテンも開けなくなるそうです。

不安だらけのウィズコロナの今が過ぎさりやってくる未来はどんなかな?

綺麗な海と山の恵みは変わらないと思う。

斜里川
斜里川

北海道知床斜里町駅前Bistroラ・カンパネラのオーナーsommelierです。 北海道旅行で美味しいもの食べたいをサポートさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です