マスク
北海道の生活,  ママ独り言

マスク

マスク

マスクはいつもコーヒー豆を焙煎するときに使うので常備しているのですが
たまたま、あと数枚しか無い状況で、
いつもでしたら山のように売られているマスクも
争奪戦で全く買えなくなっておりました💦
コロナ関係の報道は過熱し不安な情報しか流れて来ず、
マスクが無いと死んでしまうのでは?と心理的に誘導されているようでした。
だからこそ不安になり、人々は並ぶ、品薄、転売する人が出る、、、、の悪循環が生まれました。
これは報道テロだな?とさえ思いましたね。

実家の母が心配して電話をくれた時に、
マスクが無いので洗って使っていると話しましたところ
母の友人が「自宅で予備があるので」と、こんなに沢山送って下さいました。

自分は元気なので本当に必要な方や医療機関で頑張って対応してくださっている方々へ
回ればよいと思ってあきらめておりましたが、
こうして予期せず与えていただくと
「奪い合えば足りず、分け合えば余る」の言葉通りだと思いました。

マスクやトイレットペーパーなどの紙類の騒動も収まると今度は
経済の不安を煽る?報道にシフトチェンジ。

株価大暴落‼
リーマンを超える勢い!
世界恐慌!

市民の心と財布の紐をギュウギュウに縛って
リボン結びならまだしも玉結びした上に炎で焼き固め、
恐怖と混乱に心理的に誘導してる?
メディアに思考と精神をもって行かれぬ様、アフターコロナの報道も見る側は要注意です。

どんなになってもすべては自己責任。

鋼のメンタル養っていきましょう‼

 

 

 

 

 

 

北海道知床斜里町駅前Bistroラ・カンパネラのオーナーsommelierです。 北海道旅行で美味しいもの食べたいをサポートさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です