Puttanesca
メニュー,  カンパネラのこと

娼婦風パスタ プッタネスカ

Puttanesca

娼婦風パスタ「プッタネスカ」をご存知ですか?
アンチョビ
ケッパー
黒オリーブを使った
トマトソースの
スパゲッティです。

「プッタネスカ」とはイタリア語で「娼婦風」という意味です。
「娼婦風」と呼ばれるにはいろんな説があるようです。

娼婦があり合わせの食材で簡単に作ったから
娼婦のように刺激的な味だから
娼婦が客引きに使うほど美味しいから
娼婦が客をもてなすためのパスタだから
激務の娼婦が体力を回復するために食べたから

などの諸説があります。(ウキペディアより)

いずれにしても取ってくっつけたような説ですね。

『アンチョビ ケッパー オリーブのパスタ』では
つまらないから受け狙いでつけた名前の印象ですが
パスタは病みつきになる味わいです。

ワインはモンテプルチャーノダブロッツォで

Montepulciano d’Abruzzo Colline Teramane Vizzarro

北海道知床斜里町駅前Bistroラ・カンパネラのオーナーsommelierです。 北海道旅行で美味しいもの食べたいをサポートさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です