Rizolo Frizzante Secco
ワイン,  イタリア,  ヴェネト州

リゾーロ フリッツァンテ セッコ

Rizolo Frizzante Secco

Rizolo Frizzante Secco

澱引きも濾過もしないで造る地元で親しまれているフリッツァンテ

リゾーロは「根」という意味です。ラベルには表記がありませんが、
「コル フォンド col fondo」という伝統的な製法によるフリッツァンテです。
元々プロセッコは何百年も前から瓶内二次発酵で造られていました。
タンクで二次発酵させるモダンなプロセッコは20世紀になって始まりました。
地元の人たちはこちらのフリッツアンテを好んで飲んでいます。
生産量のほとんどは地元消費です。
収穫は9月下旬に行います。
ベースのワインをステンレスタンクで発酵させ、澱引きせずにボトリングします。
そして、酵母も糖分も加えずに、ワインに残っている酵母によって二次発酵を行います。
澱抜きをせず、フィルターをかけていませんので、いわゆるにごり酒のような状態です。
酵母が残っているため長くキープ出来、熟成させるとシャンパーニュのような味わいになります。
辛口で、心地よくさわやかな酸が感じられます。
非常にフレッシュなアロマ、酵母からくるパンの皮を思わせる香ばしい香りもあります。
口当たりはさわやかですが、味わいの中にもはっきりと酵母のニュアンスが感じられます。
「プレス時のみSO2を添加する、瓶詰時には添加していない、ナチュラルなワイン。
このためボトルごとの差が大きく、変化して行く面白さが出るワイン」
ファビオは話していました。
イタリア国内のワインバーでよく売れています。

生産者:   ザルデット

生産地:イタリア ヴェネト州

葡萄品種:グレラ70%、シャルドネ20%、モスカート10%

@1650

Wine Shop La Campanella

〒0994112北海道斜里郡斜里町港町1-13

0152-23-7777

https://lacampanella.net

※ 20歳以上の年齢であることを確認できない場合は酒類を販売しません。

北海道知床斜里町駅前Bistroラ・カンパネラのオーナーsommelierです。 北海道旅行で美味しいもの食べたいをサポートさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です