Pâte feuilletée
スウィーツ,  カンパネラのこと

パイ生地

Pâte feuilletée

Pâte feuilletée

パイ生地を仕込み

バター
小麦粉


で仕込む折り込みパイ生地。
フランス語で「フイユタージュ(パート・フイユテ)」と呼ばれます。

バターを包んで伸ばした生地を繰り返し三つ折り。
3倍ずつ増え合計6回繰り返します。
3×3×3×3×3×3 で3の6乗で
バターの729層が出来上がります。
パイ生地としては730層になっている層です。

オーブンへ入れ
こね生地の間のバターが熱せられると水蒸気が発生し
その膨張力が生地を1枚1枚浮き上がらせることで
きれいな薄い層状に焼き上がるのです。

サクサク、ホロホロ
マダム悠華が織りなすパイ生地は
世界で一つの自信のパイ生地です。

季節のフルーツパイでご提供しております。
いちごパイが大人気です。

フランス語で、直訳して「千枚の葉っぱ」という名前の
「ミル=千」「フイユ=葉」ミルフィユもご指定くださいませ〜💕💕
Pâte feuilletée

北海道知床斜里町駅前Bistroラ・カンパネラのオーナーsommelierです。 北海道旅行で美味しいもの食べたいをサポートさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です