LA CHARTREUSE DE CROIZET-BAGES / CHÂTEAU CROIZET-BAGES
ワイン,  ボルドー

LA CHARTREUSE DE CROIZET-BAGES / CHÂTEAU CROIZET-BAGES 2011

LA CHARTREUSE DE CROIZET-BAGES / CHÂTEAU CROIZET-BAGES

ポイヤック 5級格付 シャトー・クロワゼ・バージュのセカンドワインです。
シルキーなカベルネソーヴィニヨンと、メルローの生き生きとした果実味が、良く調和しています。
切れの良い味わいですが、風味は長く続きます。
フ
フィニッシュには、メドックの偉大なワインの典型的な香りである熟したブラックカラント香りがし、
パワフルですがエレガントでバランスの良いワインです。
葡萄品種:カベルネソーヴィニョン(75%)、メルロー(25%)

2011は記念すべき年。
ロッシーニを夫に焼いてもらい、休日に開けたポイヤックのワイン。
美味しい、、、、、。
としか言えない語彙力の無さ汗。
ソムリエたるもの言葉で表現せい!と言うけれども、
百聞は一見にしかずだ!つべこべ言わずさっさと飲め!と言ったら怒られるか???
ワインは語るものでない。
感じるものと自負してます。笑。

ボルドー。
行ったことない。
そもそもフランスに行ったことないからね。
こうしてゆっくりいただくとポイヤック村に吹く風らしきものを感じる。

どんなところなんだろう。

一度は行ってみたい。
って言うか、
行かなくてもワイン飲んだら行った気分になるから良しとする。

北海道知床斜里町駅前Bistroラ・カンパネラのオーナーsommelierです。 北海道旅行で美味しいもの食べたいをサポートさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です