MACON MILLY LAMARTINE 2011
ワイン,  フランス,  ブルゴーニュ

MACON MILLY LAMARTINE 2011

MACON MILLY LAMARTINE 2011

マコン ミリ―・ラマルティーヌ レ・ゼリティエール・デュ・コント・ラフォン 2011

生産者:レ・ゼリティエール・デュ・コント・ラフォン (LES HERITIERS DU COMTE LAFON)
ドメーヌ・デ・コント・ラフォンは世界の白ワイン、
トップ生産者ベスト10 (2006年『デキャンタ誌』においては第2位)に入り、
ブルゴーニュ白ワインの中でも名高い「ムルソー」の品質に至っては、
巨匠「コシュ・デュリ」と双璧をなすといわれる世界最高峰。
世界の白ワイン生産者が模範とする造り手です。

トップ生産者ベスト10
1 アンヌ・クロード・ルフレーヴ(ドメーヌ・ルフレーヴ/仏)
2 ドミニク・ラフォン(ドメーヌ・デ・コント・ラフォン/仏)
3 エゴン・ミュラー(エゴン・ミュラー/独)
4 アーネスト・ローゼン(ドクター・ローゼン/独)
5 ジャン・フランソワ・コシュ(コシュ・デュリ/仏)
6 ジェフリー・グロセット(グロセット・ワインズ/豪)
7 ディディエ・ダグノー(ディディエ・ダグノー/仏)
8 オリヴィエ・フンブレヒト(ツィント・フンブレヒト/仏)
9 ピエール・トリンバック(トリンバック/仏)
10 ドクター・マンフレッド・プリュム(JJプリュム/独)
(2006年『デキャンタ誌』より)

今回、本家コント・ラフォンと共に、より手の届く価格の、
「レ・ゼリティエ・デュ・コント・ラフォン」のワインも入荷しました。
このワイン、実は畑の地域が
ムルソーやピュリニーといった有名どころではない、
と
いう点を除けば何から何までコント・ラフォン!という、
非常にコストパフォーマンスの高いワイン。

本家は有名どころ&希少ワインのムルソーやピュリニーを作りますが、
あまりに生産量が少なくて価格も高くなるため、
もっと気軽に飲んで欲しいという当主の願いで造られたワインなのです。

ムルソーやサシャーニュより土地代も安く、コスパの良い「マコン」地区のぶどうを使用。
しかし栽培はビオディナミという本家と同様の自然な栽培、
また造り方にもムルソーと全く同じ醸造で仕上げます。
レ・ゼリティエとはフランス語で「後継者」、受け継ぐといった意味です。
その名のとおりコント・ラフォンの全てを受け継いでいる新たなワインです!

 

コシュ=デュリと双璧をなすムルソーの巨人

ドメーヌ・デ・コント・ラフォンの創業は1868年、
ジュール・ラフォン伯爵により設立された歴史のある生産者です。
現在は、ドミニク・ラフォン氏がその運営を行っています。

ドミニク・ラフォン氏は環境に優しい農法を実践しており、
1992年から除草剤の使用をやめ、
1998年には有機農法の認証団体より認証を得ました。
現在ではビオディナミを実践しており、
ボルドー液以外の薬剤は使用していません。
そして、このボルドー液も、
一般的には10日に一度程度散布するのに対し、
その半分以下の回数、しかも量もごく僅かなのだそうです。

そしてこの高品質なブドウを用い、
「ブルゴーニュで最も冷涼なセラー」とまで評される、
19世紀に造られ今も非常に清潔に保たれた地下セラーでワインは造られます。

コント・ラフォンはコシュ=デュリと双璧をなすムルソーの巨人であり、
他を寄せ付けない完璧なクオリティを誇っています。
ムルソーといえば芳醇な果実味とヴォリュームのあるリッチなテイストが人気ですが、
そこへ磨き上げられたような緻密な質感と、
堅さのないしっかりとした構造を打ち出してくるのが
コント・ラフォンの特長です。

 

名著『ワインがわかる』の著者である
マット・クレイマー氏は
コント・ラフォンを
以下のように賞賛しています。

「いったいムルソーというワインは、
コント・ラフォンのものよりうまくなるだろうか。
ちょっと考えられない。
ラフォンに肩をならべるかもしれない作り手は、
ジョバール、
コシュ=デュリ、
アンポー、
ルロワあたりだろうが、
ラフォンにおよばない作り手はかぞえきれない。
ぶどうは
ペリエール、
シャルム、
ジュヌヴリエール、
グッド・ドールといったムルソー最上の畑から収量をおさえて作り、
比類のない品質を求めてやまない。
これらがあいまったラフォンの強みはむかうところ敵がいない。」
あの厳しい評価で知られるワイン誌「ル・クラスマン」。
ドメーヌ・デ・コント・ラフォンに
最高評価の★★★三ツ星!!

『ドミニク・ラフォンは栽培、醸造、テイステイングの
どれをとっても堂々と実力でブルゴーニュの頂点に立つ存在であり、
白も赤も望みうる限り最高品質のワインを世に送り続けている。』

コント・ラフォンのワインは、
生産量も非常に少なく、入手も困難!
さらに、市場での価格も高騰しており、
ブルゴーニュの白ワインの中でも最も入手しづらいワインとなっております。
ブルゴーニュファンの皆様、
是非、この機会に白ワイン最高峰「コント・ラフォン」をお楽しみください!

生産地:フランス ブルゴーニュ マコン

葡萄品種:シャルドネ

@6600

魅惑のワイン多数取り揃えております。
お気軽にご来店下さいませ。
営業時間外はインターホン押して下さいませ!

Wine Shop La Campanella
〒0994112北海道斜里郡斜里町港町1-13
0152-23-7777
https://lacampanella.net

※ 20歳以上の年齢であることを確認できない場合は酒類を販売しません。

北海道知床斜里町駅前Bistroラ・カンパネラのオーナーsommelierです。 北海道旅行で美味しいもの食べたいをサポートさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です