Meursault Les Vieilles Vignes
フランス,  ブルゴーニュ

Meursault Les Vieilles Vignes 2014

 Meursault Les Vieilles Vignes

 Meursault Les Vieilles Vignes

ムルソーの古い樹齢の葡萄をブレンドミネラル豊富で力強い骨格

ムルソーの名前は、ドイツ語のMauer(壁)とSaule (森/木)に由来を持つ、木の壁に囲まれた土地でした。
ムルソーの村名の上の部分が石灰岩土壌で、丘の下の部分は土が重くなり、よりワインに重みが出てきます。
また、斜面の畑の位置は、隣のピュリニーやシャサーニュの畑ではプルミエ クリュの標高です。
3つの区画からの葡萄を使用しています。

2つはヴォルネイ側にある「ル クロマン」と「レ コルバン」で甘みをもたらし、
残り1つのオーセイ デュレス側にある「レ ヴィルイユ」でミネラルをもたらします。
それぞれの区画の葡萄があるからこそ、良い結果をもたらすことが出来ます。
チョークが多く、粘土が少ない土壌で、ミネラルの多い丸みのあるスタイルのワインとなります。

228Lのブルゴーニュ樽(新樽15%)で14ヶ月熟成させています。
樽は、ミディアムローストのものを使用し、香りを付けすぎないようにしています。

ヴァンサン ジラルダン
ブルゴーニュでの「ネゴシアンワインメーカー」の先駆者 ヴァンサン ジラルダン

「エリック(左)とマルコ(右)がキーパーソン」

現在、エリック ジェルマン(エノログ)とマルコ カスケーラ(輸出・販売担当)を中心に運営しています。
エリックはヴァンサン ジラルダンの醸造責任者であり、
ワイン造りの全てに関わっているキーパーソン。
ムルソー生まれのムルソー育ちです。
マルコはリヨン出身で、輸出とフランス国内の販売すべてを担当しています。

「理想は、昔の人々の畑仕事 + 近代設備のワイナリー」

ワイン造りの哲学は、『畑はなるべく手を加え、醸造はできるだけ自然に。
しかし、設備はモダンに。』です。栽培や醸造には、ムーンカレンダーを使っています。
畑は昔同様の人の手間をかける一方、
醸造ではしっかりとした温度管理のできる完璧な近代設備を持つことが、
温暖化していく中で、今後とても重要であると考えています。

「新しいヴィジョン、アプローチ」

エリックはワイン造りの新しいヴィジョンや、アプローチをもたらしました。
具体的には“伝統的なワイン造り”という事です。
例えば、以前のヴァンサン ジラルダンのワインは非常にリッチで、樽香の強いワインでした。
それに対してエリックがもたらした新しいスタイルは、ピュアで、エレガントで、より複雑味のあるワイン。
ヴァンサン ジラルダン本人がワイン造りをしていた時代よりも、
新樽の比率を極端に減らしています。
そして同時に、熟成期間を長くしました。
これまで短くて10〜12ヶ月だった熟成期間を、冬を2つ越すほど(約18ヶ月)に長くしました。
同じ時期に2つのヴィンテージ分を樽で熟成する訳ですから、
もちろん樽の数も今までの倍必要となり、
実はこの作業はとてもお金が掛かります。
そのため、最初の数年間はとても投資にお金が掛かりました。
しかし、エリックがもたらした新しいヴィジョンを実現させるためには必要不可欠な決断だったのです。

 

<ネゴシアンワインメーカー>
1982年、ヴァンサン ジラルダンは親から相続した2haの畑と共に自らのワイン造りをスタートさせました。
そして彼はすぐに成功を収めます。
しかし、当時ヴァンサンは20代前半と非常に若かったため、
生産量を増やしたくとも畑を購入する資金が十分にありませんでした。
とはいえ、生産量を増やすためだけに、
様々な区画の葡萄がブレンドされたワインを買い付ける事は好みませんでした。
なぜならば、自分が好むスタイルのワイン造りを貫きたいと考えたからです。
そこでヴァンサンは、近隣の顔見知りの葡萄農家達を訪問し、
「ワインでは無く、葡萄の状態で買い付けさせてくれないか。」と彼らに持ちかけます。
そうして、今となってはブルゴーニュでの先駆者となった、
「ネゴシアンワインメーカー」としてのワイン造りが始まったのです。
今では、多くの偉大なドメーヌもネゴシアンワインメーカーとして、
ワイン造りを行っています。
これにより、有名なドメーヌも含め「ドメーヌ〇〇」と名乗っていた所も、
「ドメーヌ」という部分を無くしてラベリングするようになりました。

<評価>
ヒュー ジョンソン「ポケット ワイン ブック2019」で赤★★→★★★、
『ムルソーに本拠とする白のスペシャリスト』と掲載。

「ワイン&スピリッツ」の「TOP 100 WINERIES OF 2019」に選出。

「ギド デ ヴァン ベタンヌ+ドゥソーヴ2019」で4ッ星生産者に昇格。
同誌2020年版でも4ッ星評価を獲得。
同評価の生産者はドメーヌ デュジャックや
ドメーヌ ルフレーヴ、
ドメーヌ コント ジョルジュ ド ヴォギュエ、
ドメーヌ ロベール グロフィエ ペール エ フィス等、そうそうたる顔ぶれです。

 

@8800

ワインのチラ見気軽にご来店下さいませ!

営業時間外はインターホン押して下されば
ご来店可能でごさいます!
お待ちしております。

斜里郡斜里町港町1-13
0152-23-7777
Wine Shop La Campanella

https://lacampanella.net

 

 

※ 20歳以上の年齢であることを確認できない場合は酒類を販売しません。

北海道知床斜里町駅前Bistroラ・カンパネラのオーナーsommelierです。 北海道旅行で美味しいもの食べたいをサポートさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です