Brie de Meaux
チーズ,  カンパネラのこと

Brie de Meaux

Brie de Meaux

ブリ・ド・モー Brie de Meaux入荷!
ワインと一緒にテイクアウトできます!

ブリ・ド・モーは、パリの東からシャンパーニュまでの
ブリ地方を代表する白カビタイプのチーズです。
日本では白カビのチーズと言えばカマンベールが有名ですが、
ブリーチーズはカマンベールよりもさらに古い歴史を持ちます。

同じ地域で
「ブリ・ド・ムラン」
「クロミエ」があり
「ブリ3兄弟」と呼ばれています。

直径36~37cm、重さ2.5~3kgの大きいチーズです。

熟成すると中身がとろりとなり
気品のある味わいで。
チーズでできたお菓子とも賞せられています。

シャルルマーニュ(742~814年)が賞味したとか、
1814年~1815年のウィーン会議で「チーズの王」に選ばれたとか、
ルイ16世は逃亡中でもこのチーズを求めたことから
古くから評価が高く、たくさんのエピソードを持っています。

1980年にA.O.P(EU統一の原産地名称保護)を取得。

塾生がすすむとトリュフやマッシュルーム、
土など雨上がりの森の中を歩いているときのような複雑な香りを楽しめます。

シャンパーニュ
ブルゴーニュシャルドネ
生酛・山廃タイプの日本酒と合わせてどうぞ。

北海道知床斜里町駅前Bistroラ・カンパネラのオーナーsommelierです。 北海道旅行で美味しいもの食べたいをサポートさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です