アルテ・レゴ・ド・パルメ
フランス,  ボルドー

ALTER EGO DE PALMER 2014

アルテ・レゴ・ド・パルメ

アルテ・レゴ・ド・パルメ
アルテ・レゴ・ド・パルメ

 

アルテ・レゴ・ド・パルメ

マルゴーアペラシオンで5大シャトー、シャトー・マルゴーに
次ぐ実力を持つと言われるシャトー・パルメが造るもうひとつのパルメ。

5大シャトー、シャトー・マルゴーに次いで人気を誇る、
同じマルゴー・アペラシオンの第3級シャトー、シャトー・パルメ。
こちらのアルテ・レゴは”もう一つのパルメ”とよばれ、”表裏一体”の存在。
パルメと比較しメルロの比率をさらに高くブレンドし、しなやかでセクシー、
とろけるけるような印象の味わいです。

マルゴーアペラシオンのなかで、
格付け第1級のシャトー・マルゴーに匹敵するといわれているシャトー・パルメ。
そして、こちらのアルテ・レゴはさらにメルロ比率を高くアッサンブラージュ、
アルテ・レゴは単なるセカンドラベルではなく、
その名のとおり“もうひとつのパルメ”として仕立てられた、
パルメと表裏一体のワインです。 (ALTER EGO(アルテ・レゴとはラテン語で分身、無二の親友という意味)
パルメと比べ、よりマルゴーアぺラシアンのワインの理想形に近い、
しなやかでセクシー、とろけるような味わいが特徴です。

 

味わい:チョコレートや、ローストしたエスプレッソ、トリュフをはじめ、
カシスやブラックベリーなどの黒系果実の香りが楽しめます。
ベルヴェットのような滑らかな舌触り、
ジューシーで程良い酸味、 豊富ながらも繊細なタンニンが感じられる造り。
全ての要素においてバランスがとれた、心地の良い1本です。

葡萄品種:メルロ48%、カベルネ・ソーヴィニヨン37%、プティ・ヴェルド15%

 

「シャトー・マルゴー」に次ぐ人気と実力を誇るシャトー

マルゴーアペラシオンのなかで、メドック格付け第一級シャトーのシャトー・マルゴーに匹敵するのがこのシャトー・パルメ。
第一級と第二級シャトーの間の価格帯で取引されており、
それはボルドーのワイン商や海外の輸入業者や世界中の消費者がこのワインに高い価値を見出している証拠。
小塔のある印象的なパルメのシャトーは、小さなイッサン村の真ん中にあり、
ボルドーのワイン街道のすぐ脇にたたずんでいます。
手摘みのブドウは、醸造所に届くとすぐに畑の区画と品種ごとに慎重に分類され、
なんと42もの区画ごとに最適な方法で醸造されます。
ワイン造りの特徴としては、他のシャトーに比べてメルロの比率が高いことが挙げられます。
これがマルゴーらしい香り高さや華やかさの他に、
ポムロルのような豊かさや肉付きの良さを与えています。
決して、樽香が強く出過ぎることがないパルメは、最初の数年は控えめな印象ですが、
次第に洗練というよりも心が安まる穏やかなブーケを育み始めます。
その柔らかさが、気高いシャトー・マルゴーとも最も異なる点でしょう。

 

メドックの中で最も女性的で華やかなワインを生む銘醸地。

マルゴーはメドックの最も南、ジロンド河の上流に位置する村で、畑が位置するのも内陸寄りです。
砂利質土壌に入り混じった、石灰質や粘土質の土壌が味わいに陰影を与えています。
広い村ですがブドウ畑の面積は村の約2割程度であり、
五大シャトーの一つ、シャトーマルゴーをはじめとするシャトーが点在。
そのため、シャトーごとのテロワールも異なり、様々なタイプが存在するアペラシオンです。

よくマルゴーのワインは「女性的」という表現をされますが、
実際に飲んでみると多くのワインが非常に厳格な印象があり、
「華やかだが、芯は強い」そんな深い女性像を思わせます。

 

@15000

14:00~17:30はインターホンを押して下さいませ。
ワインのチラ見大歓迎です‼
お気軽にご来店下さいませ!

斜里郡斜里町港町1-13
0152-23-7777
Wine Shop La Campanella

https://lacampanella.net

 

 

 

※ 20歳以上の年齢であることを確認できない場合は酒類を販売しません。

北海道知床斜里町駅前Bistroラ・カンパネラのオーナーsommelierです。 北海道旅行で美味しいもの食べたいをサポートさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です