Dominique Laurent Cremant de Bourgogne
フランス,  ブルゴーニュ

Dominique Laurent Cremant de Bourgogne

Dominique Laurent Cremant de Bourgogne

ドミニク ローラン クレマン ド ブルゴーニュ
「シャンパンと競う事が目的では無く、ブルゴーニュならではのスパークリングワインを造る事に意味がある。」
というドミニク ローラン氏の理想が集結したクレマンです。

ドミニク ローランが自分の足で探し当てたクレマンで、自ら原酒を吟味。
ブルゴーニュ屈指の造り手ドミニク・ローラン氏の確かな舌で選び抜かれた「クレマン・ド・ブルゴーニュ」は、
きめ細かな泡と滋味あふれる自然な味わいが、数あるスパークリングワインとは一線を画する卓越した逸品です。
使用したアリゴテとシャルドネ葡萄の質の高さを感じさせる、青りんごのようなピュアな香り。
心地よいミネラル感と自然な果実味やコクが口中で膨らみ、繊細な酸が後味を引き締めます。

ローラン氏が足で探し当てたクレマンは、偶然にも祖父が愛飲していた生産者の物でした。
運命的な引き合わせから生産者の惜しみない協力を獲得し、自ら原酒の段階から吟味しています。
「シャンパンと競う事が目的では無く、
ブルゴーニュならではのスパークリングワインを造る事に意味がある。」という
同氏の理想が集結したクレマンです。

ブドウ品種:アリゴテ、シャルドネ、ピノ・ノワールをブレンド

■ドミニク・ローラン社について
1989年設立のネゴシアン。樹齢50年以上を基準とした古木葡萄から造られたワインであること、
“マジックカスク”と呼ばれる自作の樽での熟成、最小限にとどめた亜硫酸塩使用、
ノンフィルターなど、自然で伝統的な醸造法にこだわったドミニク・ローラン氏ならではのワイン造りを実践しています。
米国の評論家ロバート・パーカー氏が世界のワインを評価する
『ワイン・バイヤーズ・ガイド』の第7版(現時点で最新版)では、
最も評価の高い「傑出した生産者」(5つ星)に格付けされました。
ブルゴーニュ赤ワイン(ピノ・ノワール)の造り手で5つ星を獲得したのは16軒、
うちネゴシアンはわずか3軒という名誉で、その実力は不動のものとなりました。
2005年に設立した「ドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィス」は、
2006年ヴィンテージから出荷を開始。2007年ヴィンテージはラインアップ増加を果たし、
ブルゴーニュ屈指の造り手として躍進を続けています。

■ドミニク・ローラン氏について

1956年生まれ。パティシエから転身し、1970年後半からワイン業に従事。
1989年にネゴシアン業を開始し、こだわりを持った独自のスタイルで世界中から注目を集めています。
近年は息子ジャン・ローラン氏とともにドメーヌを設立し、さらに精力的にワイン造りに取り組んでいます。

@3500

斜里郡斜里町港町1-13
0152-23-7777
Wine Shop La Campanella

https://lacampanella.net

※ 20歳以上の年齢であることを確認できない場合は酒類を販売しません。

北海道知床斜里町駅前Bistroラ・カンパネラのオーナーsommelierです。 北海道旅行で美味しいもの食べたいをサポートさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です