Recioto della Valpolicella
ワイン,  イタリア,  ヴェネト州

Recioto della Valpolicella

 Recioto della Valpolicella

レチョート デッラ ヴァルポリチェッラ
収穫後、約3ヶ月葡萄を陰干し手間をかけて造る“甘口赤ワイン”

畑の標高は350~500m、畑の向きは南、南東、南西、土壌はマールと石灰の混ざる組成です。
葡萄の仕立てはギヨー、植密度は6,000本/haです。畑の肥料はオーガニックなものを使用しています。
収穫は9月の第2週に行います。人の手で注意深く選別した後、葡萄はケースに並べ、
「フルッタイオ」と呼ばれる乾燥庫に運び、約120日、乾燥(アパッシメント)させます。
これにより全体の重量の約30%を失います。
このように自然にゆっくりと乾燥させることで素晴らしい集約がもたらされます。
乾燥させた葡萄は1月に除梗、破砕し、ステンスタンクに入れ、選別酵母によって発酵させます。
発酵を約10日行った後、トノーで12ヶ月熟成させます。
その後、大樽に移し2ヶ月寝かせた後、さらにボトルで10ヶ月瓶熟させています。
シロップ漬けの果物、砂糖漬けのチェリー、チョコレートやシナモンのアロマ。
口当たりは非常にしなやかでバランスがとれています。

生産者:Monte Zovoモンテ ゾーヴォ
独創的で高品質なワインを生み出すコッティーニ家のもうひとつのブランド

モンテ ゾーヴォはヴェローナ地域で標高800mの高地で葡萄栽培を最初に始めたパイオニアの一人です。
全てのワインはコッティーニ家が所有する140haの自家畑の葡萄だけを使い、自社の設備内で生産されています。
自家畑の一部は2018年からオーガニック栽培に転換されます。
将来を見据えたダイナミックな企業であり、環境保全や食の安全性を重視しています。
また、モンテ ゾーヴォは、“Biodiversity Friend”の承認を受けた最初のワイナリーでもあります。
エコ フレンドリーなアプローチは環境への影響を削減する努力に反映されています。
たとえば、軽量ボトルの使用やバイオマスのボイラーを導入し、CO2の環境への排出量を減らす努力をしています。
そして、モンテ ゾーヴォは、著名なエノロジストであるリカルド コタレッラ氏が率いる、
ワイン リサーチ チームのメンバーでもあります。

@4200

斜里郡斜里町港町1-13
0152-23-7777
Wine Shop La Campanella

https://lacampanella.net

※ 20歳以上の年齢であることを確認できない場合は酒類を販売しません。

Monte Zovo

 

北海道知床斜里町駅前Bistroラ・カンパネラのオーナーsommelierです。 北海道旅行で美味しいもの食べたいをサポートさせて頂きます。 よろしくお願いいたします。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です